ldlスマホ用メニューオープン
ldlスマホ用メニュークローズ
開催地:東京

街に出て拾い集めた段ボールが、
作って、使って嬉しい素敵なステーショナリーに変身!

※一部イメージ写真が含まれている場合がございます。

講座タイプWORKSHOP lab
開催日程2016年4月2日(土)14:00〜17:00
開催場所avex life design lab 
対象20歳以上 男性・女性
定員18名
参加費5,000円(税抜)
特典・1ドリンク付
(2杯目以降は1ドリンク500円)

紹介

不要なものから大切なものへ。
段ボールは、丈夫で使い勝手がいいという反面、捨ててある光景から不潔なものやゴミというイメージがあるかもしれません。

しかし、その段ボールにどれだけの物語がつまっているのでしょうか。遠い海の向こうで、どんな思いで段ボールにものを詰められ、どんな経緯で運ばれてきて、そしてここに捨てられているのでしょうか。

そんな物語のもった段ボールを拾い集め、再び大切なものとして使えたらと思い、僕のCarton(カートン)がスタートしました。

内容

今回は、段ボールでペンケースとノートを作ります。

実際に街に出て段ボールを「探す」ことから、その段ボールを使って文房具を作る「利用する」「作る」ところまでを体験します。

1時間ほど講師の島津さんと「avex life design lab」の近辺を歩き回り、気に入った段ボールをピックアップ。持ち帰った段ボールからペンケースとノートを作ります。

不要なものに価値を与えることの面白さ、素晴らしさを、このワークショップを通じて知ってもらえたらと思います。



●ペンケース
段ボールのみを使用して作るペンケースです。段ボールは非常に丈夫で2.3年使うことができます。また雨などに濡れても少し乾かせば使うことができます。

●ノート 
段ボールと輪ゴムと紙だけで作ります。紙がなくなってもコピー用紙を折って輪ゴムで止めるだけなので永久的に使うことができます。ノートサイズはお好きな規格ザイズで結構です。


《備考》
段ボールは、お好きなものをあらかじめ持参いただいても構いません。作る際にお申し付けください。


講師

Carton/島津冬樹
Carton/島津冬樹

1987年、神奈川県生まれ。2011 年多摩美術大学情報デザイン学科卒業。
2015年大手広告代理店を経てアーティストへ。
段ボールは生活に欠かせない。環境にも優しく、ある程度の強度も備わっており、安価で入手も容易、軽量で加工も簡単にできる。私たちはさまざまなシーンで段ボールを使っていて、最も身近な素材といえるだろう。そんなすばらしい素材を使って、身近なアイテムに加工することで、より段ボールのすばらしさを知ってもらえたらと思い、「Carton」のブランドがスタートした。

街に出て拾い集めた段ボールが、
作って、使って嬉しい素敵なステーショナリーに変身!

関連講座

新しいことに挑戦したい
  • WORKSHOP lab

    移転前に絶対いきたい!

  • WORKSHOP lab

    移転前に絶対いきたい!

  • WORKSHOP lab

    KAMAKURA WEEKEND

  • SEASON lab

    和楽器バンド いぶくろ聖志プロデュース

  • SEASON lab

    和楽器バンド神永大輔プロデュース

  • SEASON lab

    〜和菓子に想いを込めて〜

  • WORKSHOP lab

    海を愛するタモリの日本一楽しい TAMORI CUP 2016

  • WORKSHOP lab

    この夏やみつき!