ldlスマホ用メニューオープン
ldlスマホ用メニュークローズ
開催地:東京

和楽器バンド いぶくろ聖志プロデュース
「箏マスターになろう!」

※一部イメージ写真が含まれている場合がございます。

講座タイプSEASON lab
開催日程毎月第1・3水曜日 19:30~21:00開催
4月、10月開催します「尺八と合同課外レッスン&発表会」と「特別講座(オプション)」は通常時間と異なりますのででご注意ください。

2016年11月:2回開催
2016年12月:2回開催
2017年01月:1回開催
2017年02月:2回開催
2017年03月:2回開催
2017年04月:3回開催
2017年05月:1回開催
2017年06月:2回開催
2017年07月:2回開催
2017年08月:2回開催
2017年09月:2回開催
2017年10月:3回開催

計24回(特別講座除く)

※4月と10月は、課外レッスンが各1日行われます。
※4月と10月は、いぶくろ聖志の特別講座が各1回開催致します。(神永大輔の特別講座と合同開催)
※詳細スケジュールは、下記の「内容欄」をご参照ください。
開催場所avex life design lab 
対象 18歳以上
※4月と10月に開催の「いぶくろ聖志が直接指導する特別講座」のみ受講することはできません。
定員12名
参加費240,000円(税抜)
※いぶくろ聖志の特別講座(オプション)は、別途1回開催につき30,000円(税抜)かかりますのでご注意ください。
(詳細は本講座内にてご案内いたします)
※「課外レッスン」および「特別講座」の会場までの交通費は自己負担となります。
教材費 ・文化箏はこちらでご用意いたします。
レンタル料は2,160円(税込)/月となります。
(前月最後のレッスンにて、お支払いいただきます)
※レンタルした文化箏はご自宅にお持ち帰りいただくことも可能です。
※ご購入いただくことも可能です。

・「箏爪」「教本」を購入いただきます。
 箏爪セット7,236円(税込)
 テキスト(箏のいろは) 3,240円 (税込)
 計 10,476円(税込)を初回レッスンの際にお支払いただきます。

※箏爪・教本を既にお持ちの方はご購入は不要です。初回レッスンにてお申し出ください。

紹介

昨年、ワークショップを開催し、大盛況の「和楽器バンドプロデュース「和楽器でJ-POPを弾こう」《箏編》」にご参加いただいた受講生から「もっと箏を継続的にしっかり習いたい!!」という声をいただき、遂に「和楽器バンド いぶくろ聖志プロデュース」講座企画が実現となります!

詩吟、和楽器とロックバンドを融合させた”新感覚ロックエンタテインメントバンド”『和楽器バンド』のいぶくろ聖志。いぶくろ聖志著の箏の教則本を元に、彼が絶大な信頼をおく特別講師を招いて箏の基本そして応用をマスターしていく講座となります。

もちろん、いぶくろ聖志本人が直接指導を行う特別講座もあります。

1年後の修了時には、和楽器バンドのあの名曲「千本桜」が1曲演奏できるようになることを目標に、基本の「き」から丁寧にお教えいたします。
箏に触れたことのない方はもちろん、今まで一度も楽器を習ったことがない・・・という方も大歓迎。


さらに!
来春発売予定のいぶくろ聖志監修の文化箏にも一足早く触れるチャンスです。

「箏」を通じて、美しき日本文化に一緒にふれてみませんか?

内容

《基礎レッスン》
・いぶくろ聖志著の「箏のいろは」を教本にレッスンを行います。
・初回レッスン時に自分の指のサイズに合わせた「爪」を作ります。
・箏を弾く際の姿勢、右手の使い方、左手の使い方を習得していきます。
・箏の基本的な用語および取り扱いについて習得できます。
・楽譜の読み方を講座を通して習得していきます。
・おおよそ2ヶ月前後で1曲習得するペースで講座は進めていく予定です。
・箏を中心とした日本音楽の歴史、文化についても学ぶことができます。
・レンタル文化琴はレッスン内でご使用いただくだけでなく、毎回お持ち帰りいただくことが可能です。
  教わった内容を復習し、次回レッスンまでにご自宅で練習することができます。

《応用レッスン》
・耳馴染みのある曲を弾くことで箏の音色を磨きます。
・基礎レッスンの進度に合わせ応用レッスンをいたします。
・後期課程で箏の古典楽曲「六段」の「初段」に挑戦しましょう!
・ゴールは「千本桜」。後期終了時に講座内で合奏できることを目指します。






《レッスン日程》
毎月第1・3水曜日 19:30~21:00開催。4月、10月開催します「課外レッスン」と「特別講座」は通常時間と異なりますのででご注意ください。
レッスンは、全24回と特別講座(オプション)となります。

第01回:11月02日(水)
第02回:11月16日(水)
第03回:12月07日(水)
第04回:12月21日(水)
第05回:01月18日(水)
第06回:02月01日(水)
第07回:02月15日(水)
第08回:03月01日(水)
第09回:03月15日(水)
第10回:04月05日(水)
第11・12回:04月15日(土)尺八と合同課外レッスン

いぶくろ聖志の特別講座(オプション):04月16日(日)開催(神永大輔の特別講座と合同開催)

第13回:04月19日(水)
第14回:05月17日(水)
第15回:06月07日(水)
第16回:06月21日(水)
第17回:07月05日(水)
第18回:07月19日(水)
第19回:08月02日(水)
第20回:09月06日(水)
第21回:09月20日(水)
第22回:10月04日(水)
第23・24回:10月07日(土)尺八と合同課外レッスン&発表会

いぶくろ聖志の特別講座(オプション):10月08日(日)開催(神永大輔の特別講座と合同開催)

《持ち物》
・毎回、筆記用具・爪・教本をご持参ください。

 
《備考》
◆いぶくろ聖志の特別講座(オプション)に関して
・いぶくろ聖志の直接指導は特別講座(オプション)のみとなります。
・特別講座(オプション)は別途料金がかかります。
・特別講座(オプション)のみのご参加はできません。
◆その他
・4月、10月に開催します「課外レッスン」と「特別講座(オプション)」は受講人数に合わせた開催場所・時間となるため、本講座内でのご案内となりますの予めご了承ください。
・レッスンでは文化箏のみとなります。通常サイズの箏は会場のスペースの関係上お断りしております。
・レッスンは生田流の爪を使用いたします。
・「尺八と合同課外レッスン&発表会」は参加費に含まれております。
・「尺八と合同課外レッスン&発表会」および「特別講座(オプション)」の会場までの交通費は自己負担となります。

講師

プロデュース:いぶくろ聖志
プロデュース:いぶくろ聖志

東京都出身。高校在学中、文化庁での派遣による中国での演奏から始まり、ベトナム、イラン、カタール、クウェート、韓国等、数十カ国での海外公演に参加する。
国内では各種メディアにて公演を紹介される他にも、全音楽譜出版社より編曲集やオリジナル曲集「音伽噺」を刊行する。
箏の持つ楽器としての可能性を追求、邦楽器だけではなく洋楽器とのコラボレーションにも積極的に参加。
また強い物語性が特長の自作曲を制作し、公演を重ねる。
参加している「和楽器バンド」は avexより2014年4月に『ボカロ三昧』、2015年9月に『八奏絵巻』を発売。

講師:沖政一志
講師:沖政一志

生田流箏曲演奏家、和楽器を用いた作曲・編曲家。一児のパパ。
大学入学時にアフロで三味線を弾いている先輩に釣られて箏曲部に入部し、箏を始める。偶然にもその箏曲部のOBがいぶくろ聖志をサークルの練習室に連れてきて二人は出会った。出会ってから10年以上の仲。
第3回東京邦楽コンクール奨励賞受賞、平成21年度宮城道雄記念コンクール作曲部門秀位入賞。歌手、ゲーム、TV番組のレコーディングなどで演奏提供をしているほか、高校の部活指導なども手がけ後進の育成にも力を入れている。
また、ゲーム音楽を和楽器で演奏する集団『ファミ箏』の代表という顔も持っている。

和楽器バンド いぶくろ聖志プロデュース
「箏マスターになろう!」

関連講座

新しいことに挑戦したい
  • WORKSHOP lab

    移転前に絶対いきたい!

  • WORKSHOP lab

    KAMAKURA WEEKEND

  • SEASON lab

    和楽器バンド神永大輔プロデュース

  • SEASON lab

    〜和菓子に想いを込めて〜

  • WORKSHOP lab

    海を愛するタモリの日本一楽しい TAMORI CUP 2016

  • WORKSHOP lab

    この夏やみつき!

  • WORKSHOP lab

    Men’s Cooking lab “夏!男のバーベキュー編”

  • WORKSHOP lab

    ワークショップデザイナー・ラボ