ldlスマホ用メニューオープン
ldlスマホ用メニュークローズ
開催地:東京

〜和菓子に想いを込めて〜
和菓子作家 坂本紫穂による和菓子のデザイン&楽しみ方

※一部イメージ写真が含まれている場合がございます。

講座タイプSEASON lab
開催日程10月〜12月の全6回
第1、第3金曜日 19:30〜21:30

第1回:10月07日(金)
第2回:10月21日(金)
第3回:11月04日(金)
第4回:11月18日(金)
第5回:12月02日(金)
第6回:12月16日(金)
開催場所avex life design lab 
対象20歳以上
定員17名
参加費30,000円(税抜)
教材費 9,000円(税抜)
特典1ドリンク付 (2杯目以降は1ドリンク500円)

紹介

和菓子作家 坂本紫穗と一緒に、あらゆる切り口から和菓子に思いを寄せ、和菓子を考えるプロセスと楽しさを味わう講座です。

内容

和菓子をデザインする上で欠かせない要素について、各回1テーマずつじっくりと向き合う構成です。感覚的にも和菓子を捉えていきます。

《第1回:和菓子と意匠(デザイン)》10月07日(金)
「和菓子ってなんだろう?」から始まり、季節やモチーフなどの切り口から和菓子の意匠(デザイン)について考えます。
<実習>
・練り切りデザイン&制作レッスン(3個)
・試食


《第2回:和菓子と色》10月21日(金)
和菓子における「色」の役割について考え、微妙な色の違いによる印象の差や調和について考えます。
<実習>
・練り切りデザイン&制作レッスン(3個)
・試食


《第3回:和菓子と銘》11月04日(金)
和菓子における「銘」の存在について考え、その距離感や言葉が持つ具体性・抽象性などが和菓子に与える印象の違いについて想いを巡らします。
<実習>
・練り切りデザイン&制作レッスン(3個)
・試食


《第4回:和菓子としつらえ》11月18日(金)
和菓子を盛る器や、和菓子に合わせる飲み物など、お客様に和菓子を楽しんでもらえるような自分らしいコーディネートを考えます。
<実習>
・練り切りデザイン&制作レッスン(3個)
・試食

《第5回:おもてなし計画》12月02日(金)
これまでの講座内容をベースにして、最終会(12/16)に予定している友人もしくは家族を招いての「和菓子のおもてなし」の計画を練ります。
<実習>
・練り切りデザイン&制作レッスン(5個)
・試食


《第6回:和菓子でおもてなし》12月16日(金)
友人もしくは家族を招いて自作の和菓子でおもてなしをし、楽しい時間をすごしましょう。
<実習>
・和菓子制作(4個)
・おもてなし準備
・友人家族を招いておもてなし(試食含む)


《持ち物》
※毎回、エプロン・手拭きタオル(清潔なもの)・デジタル計り・筆記用具・色鉛筆セット・スケッチブックをご持参ください。


《備考》
※掲載している和菓子の写真は坂本紫穗の作品であり、本講座で作るものと異なりますご注意ください。

9月16日(金)開催したイベントの模様となります。

講師

坂本紫穗
坂本紫穗

和菓子作家。
オーダーメードの和菓子を作品として制作・監修。日本国内および海外で和菓子教室やワークショップを行う。
2013年
映画「利休にたずねよ」公式タイアップ茶会にて和菓子監修
2014年
COREDO室町オープニング特別展示茶会にて和菓子監修
2014年
漫画『へうげもの』茶会にて和菓子監修
2015年-2016年
パークホテル東京アフタヌーンティースイーツ監修
2015年
World Tea Forum 2015にて日本を代表し和菓子の展示・講演・ワークショップを行う
2016年 
ミラノ・サローネにて和菓子のデモンストレーションおよび展示を行う
2016年
安倍昭恵内閣総理大臣夫人主催茶会(総理公邸)にて和菓子を担当する

〜和菓子に想いを込めて〜
和菓子作家 坂本紫穂による和菓子のデザイン&楽しみ方

関連講座

新しいことに挑戦したい
  • WORKSHOP lab

    移転前に絶対いきたい!

  • WORKSHOP lab

    KAMAKURA WEEKEND

  • SEASON lab

    和楽器バンド いぶくろ聖志プロデュース

  • SEASON lab

    和楽器バンド神永大輔プロデュース

  • WORKSHOP lab

    海を愛するタモリの日本一楽しい TAMORI CUP 2016

  • WORKSHOP lab

    この夏やみつき!

  • WORKSHOP lab

    Men’s Cooking lab “夏!男のバーベキュー編”

  • WORKSHOP lab

    ワークショップデザイナー・ラボ